ソフトバンクエアー

【2021年】ソフトバンクエアーの料金(税込)をやさしく解説!キャンペーンや端末の購入とレンタルの説明も!

ソフトバンクエアーの料金とプランのイメージ画像

なん太郎
なん太郎
ソフトバンクエアーの料金設定をわかりやすく解説します!

ソフトバンクの公式サイトがわかりにくい!

知恵
知恵
実際に支払う料金や気になることが多いですが、「ソフトバンクの公式サイト」をみてもわかりにくいですよね。

キャンペーンや割引などのサービス、また本体(端末)を購入するプランと、レンタルするプランがあるけれど、どっちがお得なのかもよくわからない。

2021年4月から税込価格での総額表示になったので、余計にこんがらがっている人も多いと思います。

なん太郎
なん太郎
そこでソフトバンクエアーの料金を、税込価格でわかりやすくまとめました。

ソフトバンクエアーの料金はこれが基本!

基本料金ソフトバンクエアー

申込んだ時にかかる事務手数料が3,300円と、毎月の月額料金が5,368円で契約期間は2年になります。

なん太郎
なん太郎
ソフトバンクエアーの料金を難しく考える前に、まずはこれだけ理解すればOKです。
ソフトバンクエアーの基本

事務手数料:3,300円
月額料金:5,368円
契約期間:2年


知恵
知恵
もっと複雑かと思ったけど、意外と簡単なのね。

初月料金の計算方法
初月の月額料金は日割り計算になりますが、最初の7日間は返品可能期間なので、8日目から料金が発生することになります。

例えば1月10日にサービスを開始した場合、料金が発生するのは8日目の17日からとなるので、17日~31日(15日間)が利用期間となるわけです。

5,368円÷31日×15日間=2,598円

なん太郎
なん太郎
あとはお得なキャンペーンから申込めばOKです!

知恵
知恵
おすすめはキャッシュバックキャンペーンですが、店舗で申込むともらえないので注意してくださいね。
ネットだけの特典なのです。

キャンペーンをみてみる

なん太郎
なん太郎
もっと詳しく知りたい方は読み進めてくださいね。

本体は購入するのとレンタルとどっちがお得?

Airターミナル4

知恵
知恵
本体を分割で支払うか、レンタルにして毎月のレンタル料を払うか、迷ってしまう人も多いみたいですね。

・分割
・レンタル

なん太郎
なん太郎
結論から言うと、利用期間に関係なく絶対にお得な分割購入をおすすめします。

ソフトバンクエアーの本体であるAirターミナルの価格は59,400円

これを分割(1,650円×36回)で支払って購入するか、毎月539円のレンタル料を払って、契約期間が終わるまでレンタルすることになるわけです。

分割だと毎月の月額に+1,500円と高額な支払いになるのですが、同額の1,650円割引が36回続くので、実際には0円ということになります。

分割購入 1,650円×36カ月→実質0円
レンタル 毎月539円

なん太郎
なん太郎
さらに分割購入をおすすめする理由があります。

それはレンタルだと高額キャッシュバックがもらえない!ということです。

レンタルでの申し込みには対応していないキャンペーンが多いので、レンタルだと高額なキャッシュバックはまずもらえないと考えておいた方がいいでしょう。

知恵
知恵
毎月539円払うレンタルよりも、実質0円でキャッシュバックをもらった方がお得ですよね。

分割購入を選ぶ決定的な理由!

ソフトバンクエアースタート割

SoftbankAirスタート割」といって、5,368円の月額料金が、12ヶ月もの間1,188円割引の4,180円になるサービスがあります。

なん太郎
なん太郎
このサービスは「レンタル」で申込んだ場合には適用されません。

つまり「分割購入」で申込んだ方が、1,188円×12カ月=14,256円もお得だということになるのです。

キャッシュバック詳細はこちら↑↑↑

レンタルで申込むメリットはないの?

知恵
知恵
分割購入をおすすめということですが、レンタルで申込むメリットはないのでしょうか?

なん太郎
なん太郎
契約期間の2年間で料金を比較してみました。

分割購入 月額5,368円×2年=12万8832円
スタート割-14,256円
キャッシュバック-3万円
総額8万4576円
レンタル 月額5,907円(5,368円+539円)
×2年=12万8880円
総額14万1768円

2年間の総額料金だとも分割の方が57,192円もお得なんですね。

2年で解約する場合はどっちがお得?

ソフトバンクエアーの契約期間は2年ですが、分割購入は36カ月継続することで実質0円になりますが、2年(24カ月)で解約してしまうと、支払いが12カ月分残ることになりますよね。

分割購入:1,650円×36カ月&1,650円割引×36カ月
2年で解約すると12カ月分の支払いが残る

1650円×12カ月=19,800円

なん太郎
なん太郎
では2年間だけ使うならレンタルの方がお得なのかというと、そうではないですよね。

知恵
知恵
2年の総額は分割の方が57,192円お得でしたから、19,800円支払ったとしても、まだ分割の方が約3万7千円も安く済むというわけですね。

ちなみにレンタルの方がお得な期間を調べた結果、1年以内に解約する場合はレンタルの方がお得になることがわかりました。

1年で解約する場合の料金比較
分割購入 5,368円×12カ月=50,160円
違約金:10,450円
キャッシュバック:-30,000円
本体代残り:39,600円
総額:7万0210円
レンタル 5,907円×12カ月
違約金:10,450円
キャッシュバック:なし
本体代:なし
総額:8万1334円

契約期間は2年ですが、1年以内に解約するという場合の料金を調べた結果、1年(12カ月)でほとんど同額、それより期間が短くなるほどレンタルの方がお得になります。

知恵
知恵
とはいっても、ほとんどの人が2年以上は使いますよね。

なん太郎
なん太郎
やっぱり分割で申込んだ方が間違いなさそうです。

キャンペーンをみてみる

ソフトバンクスマホならスマホ代が1000円割引に!

ソフスマ

スマホが「ソフトバンク」の人は、ソフトバンクエアーを契約することで、スマホの通信量から毎月最大1,000円割り引いてもらうことができます。

おうち割 光セット」というのですが、このサービスのすごいところは、家族もソフトバンクスマホなら、同じ割引のサービスが受けられるということです。

なん太郎
なん太郎
家族の4人がソフトバンクスマホを使っていたなら

光セット

知恵
知恵
4,000円も割引になるわけですから、ソフトバンクエアーが実質880円になるというわけですね。

ワイモバイルのスマホも割引あり!

ワイモバイル
スマホが「ソフトバンク」ではなく、ソフトバンクの子会社である「ワイモバイル」の場合にも同様のサービスを受けることができます。

なん太郎
なん太郎
おうち割 光セット(A)」というサービスです。

利用方法は、ソフトバンクエアーとワイモバイルスマホの両方を契約した状態になったら、ワイモバイルのマイページにログインするか、ワイモバイルを取り扱っているショップへ行って「おうち割 光セット(A)」の申請をしましょう。

知恵
知恵
申込んだ翌月からが割引の対象になるということです。

ソフトバンクエアーの料金まとめ

キャッシュバック
ソフトバンクエアーの料金について説明してきましたが、いかがでしたでしょうか?

月額料金は4,880円

なん太郎
なん太郎
本体の分割購入レンタルがありますが、迷わず分割購入を選びましょう!
※理由は上記で説明しています。

知恵
知恵
スマホが「ソフトバンク」か「ワイモバイル」なら毎月割引ありますよ。

申し込み先はいろいろとありますが、どこで申込んでもソフトバンクの代理店なので、基本的なサービスの違いはありません。

ただし代理店によってキャンペーンが異なるので、安くするためには、どのキャンペーンから申込むかが重要になってくるのは間違いないでしょう。

ソフトバンクショップ

街にある「Softbankショップ」も代理店ではありますが、ネットの代理店の方が規模が大きいので、当然キャッシュバックなどの特典も多くなります。

知恵
知恵
申込むならネットのキャッシュバックキャンペーンですね。

なん太郎
なん太郎
1年間は4,880円が→2,380円になるのと同じ価値があるキャンペーンです。

キャンペーンをみてみる