ソフトバンクエアー

SoftbankAirは審査に落ちたら契約できない?レンタルで申込もう!

ソフトバンクエアーの審査

カンタンにインターネットを楽しむことができるソフトバンクのサービス、ソフトバンクエアー(SoftbankAir)ですが、申込めば誰でも契約できるというものではありません。

ソフトバンクエアーを申込むには”審査”に通らないといけないのです!

なん太郎
なん太郎
審査と聞くと、どうしても構えちゃうな。

 

とはいっても、ほとんどの人が問題なく通るので、そこまで気にしなくても大丈夫ですが、すでに審査に落ちた人や、できるだけ甘い審査で申込みたい人は、気になることが多いですよね。

この記事を読めばわかること

・なぜ審査が行われるのか
・審査に落ちる原因は何なのか
・レンタルで申込むと審査が甘い理由

結論から言うと、レンタルで申込むというのが正解なのですが、お得に申し込む方法があるので、知りたい方は読み進めてください。

\審査に通りやすい正規販売代理店のキャンペーン/

キャンペーンをみてみる

 

そもそも審査は何のためにあるの?

知恵
知恵
なんでソフトバンクエアーの契約には、審査が必要なのかしら?

たくさんの人に契約して欲しいはずなのに、なぜわざわざ審査をするのか不思議ですよね。

その理由は、料金を払わずに逃げる人がいるからです。

 

それならスマホだって同じじゃないかと思いますよね?

確かにスマホもカンタンな審査はあったとしても、そこまで厳しいものではありません。

なぜなら、スマホは自分の電話番号があるから、途中で解約しようとする人が、ほとんどいないからです。

LINEなどのSNSなど、電話番号で登録しているサービスもあるから、他社に乗り換えるとしても、余程のことがない限りは、電話番号を引き継ぐ人がほとんどではないでしょうか。

電話を止められたくないので、料金を払わずに逃げるということは、まず”ない”わけです。

 

しかしソフトバンクエアーの場合は、WiFiルーターですから、途中で解約したいと思う人もいます。

・引越し先の家賃にWiFiサービスが含まれている
・結婚や同棲をするので、必要なくなった
・別のサービスに乗り換えたくなった

こんなときに、逃げてしまう人がいるわけです。

本体(Airターミナル)も返却しないでしょうから、ソフトバンクにとっては、大きな損失になりまってしまいます。

つまりそういう人が多いと、本体を実質無料にするような、サービスはできなくなってしまいますから、ユーザーにとってお得なサービスを継続するためにも、審査を厳しくする必要があるのです。

審査に落ちる原因ってなんなの?

審査をする理由は、途中で料金を払わなくなる人がいるからなので、審査に落ちる原因は、そういった可能性があると判断されたからということになります。

具体的にはこの3つです。

審査に落ちる原因

・支払能力(信用)がない
・未成年である
・反社会的勢力に属している

一つずつ説明していきます。

支払能力(信用)がない

これまでに、信用を失うことをした過去がある場合です

たとえば、クレジットカードや消費者金融のブラックリストに載っていたり、過去にソフトバンクやその系列会社でのサービスにおいて、未払いや支払いを滞納するなどの問題を起こした過去がないかを調べられるわけです。

ただし、一度料金を滞納したことがあるから審査に通らないというわけではないので、この時点であきらめるのは早いでしょう。

契約者が未成年である

ソフトバンクエアーは契約者が未成年でも、18歳以上であれば契約することは可能です。

つまり17歳以下だと、審査には通りませんし、18歳以上であっても親権者同意書などの必要書類を用意する必要があるので、成人よりは審査のハードルが上がります。

大人よりも信用がないのは、当たり前と言えるかもしれません。

反社会勢力に属している

テレビでよく耳にするようになった反社会勢力という言葉ですが、暴力団や詐欺集団など、日本の法律上は存在してはいけない人たちです。

その収入源が違法であり、犯罪によって得た可能性があります。

吉本の闇営業で問題になったのと同じで、被害者のお金である可能性があるお金を受けとれば、間接的に犯罪に加担したのと同じということになりかねません。

そもそもそんな人に信用なんてありませんよね。

 

信用ができないという理由以外にも、審査に通らない場合があるので、説明したいと思います。

・2台目の契約をしようとする場合
・電波状況が悪い場合

ソフトバンクエアーをもう一台申込んだ場合

ソフトバンクエアーの契約は、原則一人一契約となっています。

したがって、もうひとつ使いたいと思っても2台目の審査には通りません

例外として、違う住所での契約なら2台目も通るようですが、複数契約しようとするときは注意してください。

電波状況がよくない

SoftBank Airの提供をお断りする場合
・11F 以上の高層階
・周辺高層ビル地域内
・建物密集地域内の低層階

引用元:ソフトバンクサポート

ソフトバンクサポートによると、高層階やビルの密集地など、電波状況が良くないと判断された場合には、契約を断られることがあるということです。

ただしそれの条件に当たる場合でも、ソフトバンクが電波状況に問題がないと判断すれば、契約は可能になることもあるそうです。

電波が悪ければ、逆に審査に通っても困るので、仕方がないといえるかも知れません。

レンタルで申込めば審査が甘い!?

動画を楽しむ男性

SoftbankAirには、申込み方法が2つあります。

・本体を分割で購入する「分割」
・本体を毎月レンタルする「レンタル」

実は審査が厳しいと言われているのは、「分割」で申込んだ場合なんです。

分割 → 審査が厳しい!

 

なぜなら、本体を分割払いで申込むと、途中解約をした場合に、本体代金の残債を一括で支払う必要が出て来るからなんです。

分割で申込んだ場合、月々1,500円を36カ月にわたって支払うことになります。

とはいっても、36カ月は割引も1,500円あるので、実質は54,000円の本体(Airターミナル)が無料ということです。

1,500円×36カ月-1,500×36カ月=0円

 

つまり「36カ月以上使ってくれるのなら、0円にしますよ。」ということです。

これを36カ月経たないうちに、逃げられたら、ソフトバンクは54,000円損をするのと同じようなもんですよね。

しかも分割で申込むと「SoftbankAirスタート割!」といって、月額料金を1年間割り引いてくれるサービスがあるのです。

つまり分割はめちゃくちゃお得にしているので、逃げられたら大損。

だから分割で申込む場合は、審査が厳しいんです。

 

レンタルで申込むと、「SoftbankAirスタート割!」が適用されないのと、毎月490円のレンタル料を実費で払わないといけないので、途中で逃げられたとしても、分割での申し込みに比べると、ソフトバンクの損失はまだマシといえます。

だからレンタルの方が、審査も甘くなるというわけです。

レンタル → 審査が甘い!

知恵
知恵
審査が心配な人はレンタルで申込むことをお勧めします。

\審査に通りやすい正規販売代理店のキャンペーン/

ソフトバンクエアーの審査まとめ

Airターミナル4

ソフトバンクエアーの審査について、説明してきましたがいかがだったでしょうか?

分割は36ヶ月の継続利用で、54,000円の本体が実質無料になるのと、「SoftbankAirスタート割!」で月額料金が安くなるので、途中で逃げられると困るから、信用できる人だけ契約できるようにするために、審査が厳しくなります。

分割 → 審査が厳しい!

レンタルは、毎月490円のレンタル料を支払うことになるので、分割に比べて審査が甘いということになります。

レンタル → 審査が甘い!

 

3年以上継続して使用するのなら、分割の方がお得になるわけですが、レンタルで申込む場合でも、お得に申し込む方法があります。

それは、キャッシュバックキャンペーンで申込むということです。

キャッシュバック

Softbankショップで申込んでも、キャッシュバックはついてきませんが、販売代理店から申込むことで、レンタルでもキャッシュバックをもらうことが出来るんです。

ただしレンタルでの申し込みだと、キャッシュバックをもらえないところがほとんどなので、キャンペーンを選ばないといけません

\レンタルでもキャッシュバックあり!/

こちらのキャンペーンなら、レンタルでもキャッシュバックをもらうことが出来るので、審査が不安だという方や、分割で申込んだけど審査に落ちたという方は、このキャンペーンで申込むことをお勧めします。>>詳しくはこちら