モバイルWiFiルーター

THE WiFiが無制限を8月で終了!!1日4GBの新プランの料金は?

THE WiFiの新プラン

「THE WiFi」が、無制限のプランを終了しました。
(2020年8月26日で新規受付が終了)

THE Wi-Fi

加藤浩次の相撲コスプレでおなじみのTHE WiFiは、どすこいWiFiなんていう呼び方で、無制限をアピールしていたわけですが、発売開始から半年も持たずに無制限ではなくなってしまったわけです。

無制限WiFiの先頭を切っていた「どんなときもWifi」が2020年3月に通信障害を起こし、「限界突破WiFi」等、軒並み”無制限WiFi”の存在が怪しくなっていたのですが、ついに「THE WiFi」もか!という感じですね。

なん太郎
なん太郎
「THE WiFiは独自の回線を使っているので、他社のような通信障害は起こらない」と謳っていたんですけどね。

 

知恵
知恵
そもそもこれら無制限WiFiには無理があったんですよね。

「どんなときもWifi」でいうと、ユーザーが無制限で利用したとしても、会社が確保している容量の中で、まかなえると思っていたわけです。

ところが提携している回線業者が、やりすぎだ!(想定している容量を超えている)ということで、制限をかけてきたということです。

なん太郎
なん太郎
ユーザーはたまったもんじゃないですよね。

 

この問題の真っ只中に登場したのが「THE WiFi」。

おそらく同じ道をたどるかも知れないという自覚はあったものの、時期的に引くに引けなかったんでしょうね。

知恵
知恵
とりあえず2020年8月25日までに契約したユーザーは、無制限プランが継続されるということなので、安心していいみたいですよ。

 

そんな「THE WiFi」が無制限プランを終了して、打ち出してきたプランがこれ!

どすごいWiFi

見たままですが、1日に4GB(ギガ)まで使えるというプランです。

なん太郎
なん太郎
無制限から1日4GBになっているわけですから、”どスゴイ”とは思えませんが、カンタンに説明してみたいと思います。

 

1日4GB、月間最大124GB

知恵
知恵
1日に4GBなので、31日ある月で124GB、28日の月なら112GBまでということですね。

※カウントは午前9時~翌午前8時59分

 

なぜ4GBなのかというと、人気のWiFiルーター「WiMAX(ワイマックス)」が3日で10GB、つまり1日に約3.3GBという制限があるので、それよりも若干多めに設定していることは明白です。

ただし、これが「WiMAX」よりも有利なのかというとそうではありません。

なぜならWiMAXの通信制限は、インターネットの閲覧やYouTube動画、プライムビデオなどの動画再生、通信ゲームができるぐらいの速度(約1Mbps)は残してくれますが、「THE WiFi」は制限がかかると、ほぼ何もできない速度(128kbps)になってしまうからです。

 

しかも4GBを超えた時点から、速度制限がかかります。

なん太郎
なん太郎
映画を観ている途中で制限にかかったら、観れなくなってしまうわけです。

制限が解除されるのは、その時点からいちばん近い午前9時なので、「朝使えなくて困る」という人もいるのではないでしょうか。

新プラン「4GB/Day」の料金は

なん太郎
なん太郎
一応2020年10月31日までのキャンペーン価格となっていますが、おそらく今は様子見の段階で、このままこの価格が定着するのではないかと筆者は読んでいます。

 

THE WiFi 4GB/Day

THE WiFiの料金

最初の3カ月は若干安くて、4カ月目からは3,842円です。

契約期間が2年なので、平均すると3,725円になります。
※初月は日割りなので半額で計算

このプランは全国15万か所のWiFiスポットが使えるというプランなのですが、WiFiスポットを使わないという人は、次のライトプランでいいと思います。

 

THE WiFi ライト 4GB/Day

THE WiFiライトプランの料金

初月が日割りで、一律3,480円です。

知恵
知恵
無制限ではなくなりましたが、1日に4GB使えてこの値段なら、そう悪くはないと思います。

ちなみに最低利用期間は24カ月で、その期間内に解約すると解約事務手数料として、9800円がかかりますが、それ以降は自由に解約することができます。

なん太郎
なん太郎
ルーターはレンタル扱いなので、解約と同時に返却する必要があるため、箱やその他の備品を保管しておくことをお忘れなく!
返却できない場合は最大12,000円の損害賠償金が発生することがあります。

まとめ

発売からわずか半年で無制限プランがなくなってしまった「THE WiFi」ですが、1日に4GBで十分!という人にとっては、悪くないサービスだと思いますよ。

なん太郎
なん太郎
ですが、WiFiルーターをこれから申込むという人には、断然「WiMAX」の方がおすすめですね。

なぜなら先ほども説明したように、WiMAXは3日で10GBの通信制限がありますが、通信制限がかかっても、それなりに使うことができるからです。

制限時の速度 できること
THE WiFi 128kbps ほぼ何もできない
WiMAX 約1Mbps ・ネットの閲覧
・動画の視聴
・ゲーム

 

また「THE WiFi」は4GBを超えた瞬間に使えなくなりますが、WiMAXは通信制限にかかるのは3日の合計が10GBを超えた翌日からなので、いってみれば1日に3.3GBどころか、10GBでも20GBでも使うことができます。

1日に使える容量 制限がかかる時間
THE WiFi 4GB 4GBを超えてから午前9時まで
WiMAX 無制限も可能 翌日の18時~翌2時の8時間

もちろんその翌日に通信制限にかかりますが、18時~翌2時の8時間だけ、速度が遅くなるのを我慢すればいいということです。

なん太郎
なん太郎
18時~2時以外の時間帯なら、毎日10GBだってそれ以上だって高速のまま使えます。

 

そして基本的なことですが、WiMAXは通常の速度が速いです。

Speed WiFi NEXT W06

下り最大速度を比較すると

・THE WiFi:150Mbps
・WiMAX:1.2GB

なん太郎
なん太郎
実測だと、THE WiFiが10Mbps前後で、WiMAXが50Mbps前後といった感じですね。

 

THE WiFiにメリットがあるとすれば、海外で使えることぐらいですかね。

それでも海外旅行に行く辛い情勢ですし、別料金もかかるので、大したメリットとは言えないかも知れません。

 

なん太郎
なん太郎
WiMAXの申込み方ですが、ちょっとしたコツがあります。

それはUQ WiMAXではなく、販売代理店であるプロバイダのキャンペーンから申込むということです。

 

UQ WiMAXは端末代金が15,000円で、月額料金が3,880円。

料金がネックになると思いますが、GMOグループ「とくとくBB」月額割引キャンペーンから申込めば、端末代0円で平均月額3,480円で契約することができます。

端末代15,000円 → 0円
月額:3,880円 → 3,480円

なん太郎
なん太郎
さらにauのLTE回線が使えるオプション(1,005円/月)も無料になりますよ。

\WiMAXを激安で申込むならこのキャンペーン/