ソフトバンクエアー

ソフトバンクエアー&おうちのでんわのセット!料金と申込みを説明!

固定電話

光回線を契約すると、光でんわを使うことができるのはご存知でしょうか?

光でんわとは、光回線(光ファイバー)を利用した固定電話です。

NTTで固定電話を契約していたら、月に基本料が1,700円ですが、光でんわだと500円程度で済むようになります。

1,700円 → 500円

電話番号はそのまま使えるし、通話代も安くなるんだから、固定電話が必要なら加入しない手はないですよね。

年間で約15,000円も節約することができるのですから。

 

これと同じようなサービスが、ソフトバンクエアーでも使えることはご存知でしょうか?

おうちのでんわというサービスです。

知恵
知恵
光電話のように安くなるなら使いたいわね。

厳密に言うと、ソフトバンクエアーを契約していなくても「おうちのでんわ」のサービスは使えます。

でもソフトバンクエアーとの組み合わせで劇的に安くなるんです。

 

ソフトバンクエアーを申込むつもりだったら気になりますよね?

ソフトバンクエアーが欲しいし、固定電話も安く使いたい!

そんな方のために、料金や条件などを調べました。

おうちのでんわがよくわかります。

 

\ソフトバンクエアーとおうちでんわ/

おうちのでんわとは?

NTTの固定電話なら電話回線、光電話なら光回線(光ファイバー)を使って通話ができるようになるわけですよね。

回線があるから、通話ができます。

では回線のない「おうちのでんわ」は、どうやって通話ができるようになるのか?

答え
携帯やスマートフォンと同じ電波
を使って、通話ができるようになります。

なん太郎
なん太郎
携帯電話を固定回線として使うイメージだね。

 

とはいっても「おうちのでんわ」の本体「でんわユニット」自体には、ダイヤルもプッシュホンもありません。

だから携帯やスマートフォンとは、ちょっとちがいます。

電話機を接続して使うことになるわけです。

おうちでんわ

もともと固定電話を使っているのなら、電話機をそのまま使うことができますし、電話番号もそのまま使うことができるんです。

FAXも標準機能として使うことができますよ。

知恵
知恵
固定電話を持つなら、090とか080じゃなくて市外局番の方がいいわね。

新しくおうちのでんわを持ちたいという方は、固定電話の電話番号(東京03、大阪06など)をもらうことができます。

 

おうちのでんわなら工事の必要がない

なん太郎
なん太郎
固定電話として安く使いたいけど、工事があるのはちょっと嫌だな。

 

工事があると、なにかと面倒ですよね。

光回線の工事だと、工事日の打ち合わせがあったり、立ち合いが必要ですし、何か月も待たされることもあるんです。

それに、余計なお金もかかりそうですよね。

おうちのでんわなら、携帯やスマートフォンと同じように電波を使うわけですから、工事の必要はありません。

おうちでんわの端末である「おうちユニット」に電話機をつなげば、使えるようになるんです。

おうちのでんわの料金は?

おうちのでんわの月額料金は980円です。

この料金に「でんわまとめて割」が適用されます。

でんわまとめて割とは

ソフトバンクの固定通信サービス(ソフトバン光、ソフトバンクエアー)、モバイル通信サービス(ポケットWiFi)を「おうちのでんわ」とセットで利用することで、おうちのでんわの月額料金を割り引くサービスです。

つまり、おうちのでんわ980円は、ソフトバンクエアーとセットで使うことによって、実質500円で使えることになるわけです。

980円 → 500円

まとめてでんわ割で初期費用も割引に

ソフトバンクエアーとおうちのでんわをセットで申込むことによって、月額料金の割引だけでなく、事務手数料と番号利用登録料が免除されます。

  • 契約事務手数料:800円 → 0円
  • 番号利用登録料:1,000円 → 0円
電話番号を継続して利用するには
NTTの固定電話の加入権をお持ち、または番号ポータビリティで他社回線のサービスを利用中で、電話番号を継続して利用したい場合は、NTTから番号の利用休止費として2000円請求されます。

おうちのでんわの通話料は?

おうちのでんわは、基本月額料金が安くなるだけではなく、通話料も安くなります。

おうちでんわ同士
ソフトバンク光のIP電話等
無料
国内通話、他社IP電話 7.99円/3分
ソフトバンク携帯 無料
他社携帯 16円/分
国際電話 7.99円~

ソフトバンク携帯への無料電話は、ホワイトコール24への申し込みが必要です。

\ソフトバンクエアーとおうちでんわ/

おうちでんわは、万が一の場合にキャンセルOK!

おうちのでんわが、通常の固定回線と違うのは、有線ではなくて無線だということです。

つまり立地条件などにより、電波の状況が悪ければ、有線に比べて品質が悪くなる可能性もあります。

でも安心してください!

万が一、通話の品質に満足できない時は、「おうちのでんわ もしもサポート」によって、NTTに支払った番号利用登録料の2,000円と、元の状態に復旧させるための費用2,000円をキャッシュバックしてくれるんです。

4,000円は戻ってきます!

端末「でんわユニット」の代金は条件付きで無料に!

でんわユニット

おうちでんわの端末である「おうちユニット」の価格は15,480円です。

そこそこいい金額ですよね。

分割で430円の36回払いなのですが、36カ月間は-430円の割引があるので、36カ月間利用すれば実質0円ということになります。

ソフトバンクエアーとおうちのでんわを安く使うためには

ソフトバンクエアーの契約期間は2年の自動更新になります。

つまり違約金のかからない更新月は、2年ごとにやってくるわけです。

おうちユニットの分割払いが終わるのは36カ月ですから、2年で解約すると、残り12カ月分の端末代(430円×12)を払わなければいけなくなりますよね。

ということは、ベストな解約のタイミングは4年後ということになります。

ソフトバンクエアーの端末、Airターミナル(本体価格58,320円)は同じように36回の分割払いで支払う方法と、月に490円でレンタルする方法があるのですが、おうちユニットと合わせて分割払いを選択するのが、いちばん安く契約する方法ということになるでしょう。

おすすめは→4年後に解約

ソフトバンクエアーの端末も、おうちのでんわの端末も実質0円、違約金もなしで解約できます!

おうちのでんわの申込みには注意が必要!

さて、おうちのでんわのことは、よくわかったからソフトバンクエアーと一緒に申し込もう!

という方は、ちょっと待ってください!

 

まずは、ソフトバンクエアーを申込みましょう。

なぜなら、ソフトバンクエアーとおうちのでんわは、もともと別のサービスです。

つまり、ソフトバンクエアーが契約した住所で問題なく使えることを確認してから、おうちのでんわを申込む必要があるんです。

それに「でんわまとめて割」の契約事務手数料800円と、番号利用登録料1000円を割り引いてもらうためには、先にソフトバンクエアーを申込んでから「でんわまとめて割」に申込んでおかなくてはいけないからです。

まずはソフトバンクエアーだけを申込みましょう。

 

ソフトバンクエアーは店舗で申込むと損!

ソフトバンクショップ

ソフトバンクエアーをSoftbankショップなどの、店舗で申込もうという方も多いと思いますが、それはおすすめできません。

なぜならもらえるはずのキャッシュバックがもらえなくなるからです。

\ソフトバンクエアーとおうちでんわ/

端末が届いたらコンセントに挿すだけ!

何かあっても、8日以内ならキャンセルすることもできますし、高額なキャッシュバックを放棄してまでわざわざ店舗に行く必要はないですよね。

おうちのでんわを4年間ずっと無料で使いたいと思いませんか?

500円×48カ月=24,000円

キャッシュバックで余裕で払うことができますよね。

 

\ソフトバンクエアーとおうちでんわ/