ソフトバンクエアー

WiMAXからソフトバンクエアーに乗り換えでキャッシュバック!違約金も負担してもらえる!

WiMAXからの乗り換え

WiMAXを使っているけれど、通信制限に引っかかってばっかり・・。

そんな方はいらっしゃいませんか?

WiMAXのデメリットといえば、3日間で10GBを超えたときにかかる通信制限ですよね。

通信制限にかかると、約1Mbpsまで速度が制限されてしまうので、悩まされているという人も多いのではないでしょうか?

知恵
知恵
WiMAXにはすぐに通信制限にかかるみたいね。

どうしよう・・ ソフトバンクエアーに乗り換えようか。

そんな方は、めちゃくちゃラッキーですよ。

なぜならば、そのままWiMAXを使い続けても何ももらえませんが、ソフトバンクエアーに乗り換えたら、高額なキャッシュバックがもらえるからです。

\いちばん人気のキャッシュバックキャンペーン/

最新機種Airターミナル4なら、最大下り速度は962Mbps。

WiMAXにも負けません!

なん太郎
なん太郎
でも、WiMAXの更新月まで1年以上あるから、今解約したら違約金を払わないといけないんだよね。


ソフトバンクエアーなら、「あんしん乗り換えキャンペ―ン」があるので、他社からの乗り換えにかかる違約金を負担してくれるから、更新月で解約しなくても大丈夫なんです。

違約金が必要でも、ソフトバンクエアーが負担してくれる!

あんしん乗り換えキャンペーンとは

キャンペーン概要 新たにSoftBank 光/SoftBank Airにお申し込みいただいた方に、他社固定ブロードバンド回線または他社モバイルブロードバンド回線の違約金・撤去工事費を満額※1還元いたします。 ※1 キャッシュバックの対象は他社サービス解約時に発生する違約金・撤去費用・他社モバイルブロードバンド端末代金の残債です。キャッシュバック金額は合計で最大10万円となります。ただし、他社モバイルブロードバンド端末代金の残債に対するキャッシュバック金額は42,000円を上限とさせていただきます。 引用元:ソフトバンク公式サイト

なん太郎
なん太郎
WiMAXからの乗り換えでも、大丈夫なのかなぁ?


他社回線は光回線などの固定ブロードバンド回線サービスだけでなく、モバイルブロードバンド回線(ポケットWiFi、WiMAX等)サービスも対象となっているので、WiMAXでも大丈夫です。

WiMAXの違約金
  • 1年目:19,000円
  • 2年目:14,000円
  • 3年目以降:9,500円

WiMAXの違約金はスマホなどに比べると、2年目まで高めの設定ですが、ソフトバンクエアーなら10万円まで還元してくれるので、満額還元されます。

WiMAXは申込むプロバイダによっては、途中解約だと端末代を請求されることもありますが、端末代の残債も42,000円まで還元してくれるので、違約金と合わせて高額になったとしても安心して乗り換えることができるんです。

知恵
知恵
お金の心配はいらないわね。

違約金を還元してもらってもキャッシュバックはもらえるの?

WiMAXからの乗り換えにかかる違約金や端末代まで負担してもらったら、相当な額になりますよね。

違約金 + 端末代(プロバイダによる)

これだけで、数万円を負担してもらうことになります。

それだけでもすごいことなのに、さらにキャッシュバックまでくれるなんていうことがあり得るのか心配ですよね。

安心してください!大丈夫です。

違約金や端末代などを負担してもらったとしても、それとは別に高額なキャッシュバックをもらうことができます。

なぜなら、あんしん乗り換えキャンペーンは、ソフトバンクが公式で行っているキャンペーンで、キャッシュバックは販売代理店が行っているキャンペーンだからです。

つまり代理店を通すことで、公式と代理店の両方のキャンペーン特典を受けることができるということなんです。

なん太郎
なん太郎
でも販売代理店って怪しいってよく聞くけど、大丈夫かなぁ?

販売代理店だから怪しいんじゃありません。

ソフトバンクショップだって、運営してるのは販売代理店なんですよ。

強引な営業をしたり、電話勧誘などをしている販売代理店が問題になることも事実ですし、ネットから申込むキャンペーンでも、実際にはもらえないキャッシュバックの額を誇大表示しているところもあります。

ですが、実績があって、ソフトバンクから表彰されているような販売代理店が行っているキャンペーンを選べば、トラブルに合わずに済みます。

安心できる販売代理店とは
  • Softbankから表彰されている正規の販売代理店
  • キャッシュバックの手続きが申込み時に完了
  • 最短2か月で必ずもらえる
  • 表示額がオプションなしで必ずもらえる

\安心のおすすめ販売代理店のキャンペーン/

WiMAXからソフトバンクエアーへの乗り換えまとめ

まずは他社(WiMAX)への違約金や端末の残債を還元してもらう方法と手順について説明します。

安心できる正規代理店のキャッシュバックキャンペーンから申込みます。

②違約金や端末の残債の金額がわかる証明書を提出する

一番簡単な提出方法は、スマホで撮った画像を、ソフトバンクの専用ページから送信することですが、パソコンや郵送で送ることもできます。

課金開始月を1カ月目とした5カ月目末までに、提出すればいいので、他社がすぐに金額が証明できるものを発行してくれなくても余裕があります。

③6カ月目に普通為替で受け取り

ちょっと時間がかかりますが、課金開始月を1カ月目とした6カ月目に普通為替を受けとることができます。

普通為替とは郵便局かゆうちょ銀行で、現金と交換できる証書です。

キャッシュバックの受け取りはもっとカンタンですよ。

ネットから申し込みをすると、説明のために折り返し電話をくれるので、その時に口頭で手続きが完了してしまいます。

知恵
知恵
もらい忘れがないわけね。

最短で2カ月後には振り込まれます。